忍者ブログ

ぼちぼち雑記帖

でこぼこ不器用な日々を綴っています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いろいろメモ書き

眠れぬ夜のつぶやき。

怒りや不満のきもちを取り除くと
悲しみが残った。

わたしは
悲しみから自分を守るため
攻撃的になるタイプとみた。

弱いのぉ。

急に強くなるわけでもなし。

 涙は流れるにまかせよう。

怒りや不満でごまかすよりいい。

弱いなりにがんばってるから良しとしよう。




職場で自分の役割を考えあぐねている。


いきいきと働ける場でありたいものだ。


笑顔が足りない。





 追加の朝のつぶやき。

自分の価値観の殻をやぶって
もっと自由になろう。


今の自分で許容できる範囲の
狭い世界の中できゅうきゅう生きるのは
しんどい。



拍手[1回]

PR

今おもう事

何の連絡も取らないまま
過ぎていく日々。

ただただ今までを振り返らずにはおれないので
いろいろ思い返しています。

思い返してみると
所々に散らばる
今の状態につながるピースがあることに気づきます。

なので
今ではこうなったのは
必然なんかな?と思っています。

よくがんばった
二人とも!!

拍手[0回]

進展なし

音信不通。

唯一の連絡手段である
義母さんの携帯電話には
何度かけても出てくれません。

隣家とのトラブルの件では
拝借した電気の料金を
払わなくてはいけないのだけれど
どうなったか?

払えるのか?払ったのか?

気になって
居候先の義母さんの家にも行ってみましたが
お留守。

家の債権のことを話し合う
なんてことは叶うわけもなく。

このまま
家は人手にわたり
借金だけが残り
それも払えずどうなるのか。

自己破産するにしても
てつづきは自分でしなくてはいけません。

離婚のことも棚上げ。

家のことも棚上げ。


一体どういう人生を望んでるんだか。

思う通りにいかなくなったとき
フリーズしてしまう人なんでしょう。

他人になんとか
方向を示してもらって
次へやっと進める人です。

ひとの助けを必要としてるんです。

でももうわたしには無理です。

わたしを虐げて平気な人を助けることは
しません。

冷たい人間かもしれません。

でも
もうこれ以上きずつきたくありません。

何とか
自分の力で切り抜けれるようになるべきなんです。

そうなるには
何が足りないんでしょう?
何が必要なんでしょう?

わたしになにかできるのかな?


わからない。


自分の事をがんばりながら
影で応援するのみ。



拍手[0回]

残る想い


月に一度
幼馴染と習ってるアカペラが
楽しみでしょうがない。

気心の知れたメンバーなので
楽だ。


でもこないだの新譜が
いきものががりの「ありがとう」で
なんかとっても泣けてきちゃったんです。

ご存じ
歌詞が・・・・。

わたしの果たせなかった夫婦愛がテーマでね・・・。

リードボーカルは持ち回りで
この曲のリードボーカルに当たってしまったんです。

そのうち歌いながら泣きそう。


でも
未来に果たせることができる
と信じて歌えばいい。

と自分を奮い立たせてる。

いつかは誰かと。






拍手[3回]

割りきる

あした
元家の荷物を全部引き上げることにする
予定。

レンタカーでなん往復かすすれば終わるだろう。

ローンを払ってないので
差し押さえになるらしい。

当たり前のことなんだけど
どういうことなのか
いまいちわかってない。

家に入れるのかな?
荷物を勝手に運び出しても
いいんだろうか?

取り敢えず
朝早くに偵察してからの決行だ。

あの人とは音信不通だから
家の状況がまったくわからない。

交番にも行ってないらしく
おまわりさんから電話はかかってくるわ
家にまで来るわで
未だに電気騒動のことで
大変迷惑をかけられている。

著しく社会性を欠いた状態のあの人。
わたしが関わらないことで
エスカレートしている?

多分
わたしが関われば状態は上向きになるだろう。

でも
それでは元の木阿弥。

いつまでたっても
自分のしてることの
責任を取らないままの人生になってしまう。

残酷なような気もするが
助けることがあの人のためになるとは思わない。

わたしのためにも
っていうのは言わずもがな。

今はあのひとの真価が問われてるとき。

「水は低きに流れる」とは
あの人が人を批判するときに
好んで使っていた言葉。

自分の事わかってる?

そうならない生き方って大変なんだよ。

でもそんなに難しいことじゃない。

楽な方に流されてると
そのつけは必ずあとで返ってくる。

そのほうがもっと大変!!


それはわたし自身も同じこと。
今できることを精一杯やっていくことが大事。

淡々と
余計なことを考えず
粛々と。


拍手[0回]

少しずつひとつひとつ

燃えるごみの日のごみだし
がんばってました。

落ちるところまで落ちて
下げ止まりというとこところ
でしょうか。

家のローンは払ってない
仕事もしてない。

まずは
仕事を始めることからです。

まあ
その前に
交番に行かなきゃですね。


ちゃんと
交番にも行ったのに
担当のお巡りさんがいなかったので
もう一回です。

がんばれよ。


ハラハラしながら
見守るのみです。



拍手[0回]

こんなことで忙殺

でもこれもまたよし。

消息不明ではなくなったのだから。




情けない失態を犯したあの人。

きょうはお隣さんに謝りにいきました。

朝9時に約束したのに来ない!!
と思って焦ってたら
電車乗り遅れたって、、、
焦った~~~

ブッチするってあり得るから、、、こわいこわい。

こういうとき誰かに相談できる方がいいんだろな。
一人で抱え込んじゃう。

でも相談できる人はいない。
今は予定通り事が運んでいても
今後の展開も読めないし、、、


今後のかだい。




お隣さんに
いきなり土下座であやまるあの人。

冷静にあの人らしいと思った。

そそういうパフォーマンスは得意。
反省も本気だろう。

ただ同じような過ちを繰り返してしまう。


それがあの人。

若い頃と変わってない。
まんまだよ。

義母さんに食べさせてもらってるって。

いつまでそこをぐるぐる回ってるんだ?
わたしはもう関われない。

キッパリと確信した。

健康なのに働かない人とは暮らせない。
電気もガスも水道も止められて
なお働かず家にいるなんて
このブログ始めたときに戻ってる!



近所の人が不審に思う
ごみやしきのそうじに取りかかりながら
やっとこのそうじにとりかかれたとほっとした。

本人がその気にならないと
わたしばっかりがんばったところでしんどいもの、、、

おお恥かいて情けない思いもしたけど
ここまで追い詰められてようやく
片付けに取りかかる気になったあの人。

やる気になったらパワー全開。

1年以上そうじもごみ出しもしてなかったのでしょう。
ごみ袋30袋以上でました。

やれやれ。

てのかかる人です。

せっかくの母の日が台無し。

娘たちはお祝いを予定していたみたいですが、、、

これもわたしの蒔いた種です。
ちゃんと収穫まで面倒みなくてはね。

はてはて。


どのように離婚へのみちをたどりますやら、、、



今回のこともわたしの介入がなければ
ヘタすればお縄になってたわけです。

わたしの指示のままに動いたあの人。

あの人が必要としてるのは
パートナーではなく支援者です。

わたしには無理です。

なれるとしたら相談者かな。








拍手[2回]

どうしても

子ども達にあのひとの全てを話してしまいます。

ボヤ騒ぎや電気泥棒なんてこと
やらかしてしまったんだから
「もう友達に会われへん」
「荷物取りに行かれへん」
ガックリうなだれてしまう子どもたち。

小、中、高、と過ごした家ですからね。

苦笑いしながら
「らしいよな」とも話しますが
心中や如何に・・・。

辛くないはずはないでしょう。

自分の父親がそんな人だなんて。。。

でもそれが事実だし
わたしひとりでは抱えきれなくて
ついつい話してしまいます。

「しゃーないよなぁ」
って受け流さなければ身が持ちません。

そのことをシェアして欲しくって話すのですが
きついかな?

子どもたちが学生のころは
私一人で抱えてたけど
もう大人だからね。
それぞれで受け止めてもらおう。


拍手[0回]

庵野丈太郎

お隣さんとおまわりさんを避けて
家をこっそり出たあのひと。

彼の実家へ行くと
ノックに応答したのは彼でした。

何の悪びれた様子もなく
「どうぞ」って中に通されて
目が点。

きのうの顛末を手短に話しても
ああごめん。
って感じ。

義母さんの要介護度が
入院後高くなって
毎日ヘルパーさんが来てるらしく
そのことの相談をさらっと持ち掛けたりして・・・
きのうまで一緒に住んでたノリ。

ついていけまへん。

具体的に話をせねばと
義母さんがトイレに立った間に
「ちゃんと謝らんと被害届出されるよ」
「一緒に謝りに行くからいついける?」
と聞くと
「明日は無理」
「土日で」
っていうから
「休みとるからちゃんと決めて」

「日曜」ってことに。

でも早い方がいいので明日連絡を取って
(義母さんの携帯です)
明日か土曜にできたらと思ってます。

明日は面接と
ケアマネさんとの話し合いがあるそうです。

わたしの話に神妙にハイと答えるあのひと。

今だけってわかってますとも。

ちゃんと謝罪にこぎつけるか。
私の腕が試されます!?

拍手[0回]

あきれた

久々に家に行ったら隣の人に
声をかけられた。

ご立腹のようで
どうも主人が電気を勝手に拝借していたらしい。

あの人らしいと思いながらあきれた。

おまわりさんも呼んだらしい。
まだ被害届は出していないそうだけど
あの人の出方次第。

やれやれ。

こどもか・・・。

電気もガスも水道も止められて
なかなか原始的な生活だったようだ。

独身の頃の生活に戻ってる。

今は行方知れず。

あしたは実家に行ってみよう。

ちゃんと離婚しなきゃ。
わたしは親にはなれないよ。


拍手[0回]

プロフィール

HN:
キャットテール
性別:
女性
趣味:
仕事・ねこと昼寝
自己紹介:
いつも、急いでいるか
ボーっとしているか・・・

気持ちがゆらゆらして定まりません。

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新記事

(08/30)
(07/18)
(07/18)
(06/19)
(06/13)

コメント

お気軽にどうぞ・・・
[05/04 キャットテール]
[05/03 みかん]
[05/06 キャットテール]
[01/06 キャットテール]
[01/05 kururu]

愛読ページ・リンク

RSS

携帯用バーコード